FC2ブログ
小田ドッグスクール    | TOP > 始まりは6秒
 
 
 
フリーエリア
 
2020.07.13 (月)

始まりは6秒


カウンセリングでこの子と会った時、一番最初に思ったのは・・
「なんてエネルギッシュなフレブル!!」

本日はトレーニング中の新入生をご紹介します。


IMG_0846_20200713203150806.jpg
      もうすぐ3歳になる女の子・すももちゃんです


カウンセリングでは「キューキュー」 「ブヒブヒ」 
パパさんとママさんの前で片時も止まることなく騒ぎ続けます。

はい、これはしつけが絶対に必要ですね。カウンセリングが始まってから私は6秒(スクール最短記録)で判断しました。
それも飼い主さんが一緒にしつけ教室に参加し、お家で正しい接し方を行い
犬一倍元気な「すもものコントロールスキル」をきちんと学んで頂く必要があると。

IMG_0847_20200713203149662.jpg


きっと飼い主さんにとっては大変なしつけ教室になるでしょう。
ご家族全員で真剣に取り組んで頂けますか?
しつけ教室に通われる以上、私がお伝えした内容は忠実に実行して頂く必要があります。

そうカウンセリングでお伝えしました。






しつけ教室はコロナウィルスでの自粛・休業期間を挟み
開始から3ヶ月経過、下記画像は本日のすももとママさんです。


IMG_0300_202007132100299d0.jpg





IMG_0837_20200713205549efb.jpg


IMG_0842_2020071320554867a.jpg


IMG_0844_2020071320554792d.jpg
   すももさん、カメラ目線は「No thank you」





私との脚側行進も楽しそうな表情で付いてきます♪

IMG_0855_20200713210521e9d.jpg



IMG_0845_20200713210521b34.jpg



「あの」すももがここまで成長したのは、パパさんママさんが「飼い主」として成長されたから。

スクールでのしつけ教室は毎回カメラ持参で、終わった後はご自宅にてご家族で復習。
しつけ教室で私がお伝えした課題は、必ず次回しつけ教室で出来るようになっていました。

これまでの飼い方と180度異なることで、きっとご納得いかない部分もあったことでしょう。
それでも一度の愚痴や不平不満を漏らすことなく、ここまでトレーニングを頑張ってくださいました。

本来スクールへ通われ、しつけを目的とすれば当たり前のことですが、実はそれが一番難しいこと。
私はプロのドッグトレーナーとして、毎時間生産性のあるトレーニングが出来たことに感謝します。



IMG_0856_2020071321244123e.jpg
        
      すももに出会えたことにも感謝。








・小田ドッグスクール ご予約についてのお知らせ

7月8月の各種トレーニングご予約が大変混み合っており、現在ご新規様の受付を停止しております。
皆さまにはご迷惑をおかけすることと存じますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

尚、受付の再開は8月20日~を予定しております。宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



 
TrackBackURL
→http://odadogschool.blog.fc2.com/tb.php/1391-6cb7dadb