FC2ブログ
小田ドッグスクール    | TOP > 犬の訓練とは きっと〇〇
 
 
 
フリーエリア
 
2019.07.16 (火)

犬の訓練とは きっと〇〇


「オスワリしてごらん」

今日は少しだけオスワリが出来た。



「オスワリ!」

今日はしっかりと座ってくれた。



「オスワリ、そしてマテだよ。」

今日は5秒も我慢できた♪



私が考える犬の訓練とは、コミュニケーションの積み重ね。
ワンちゃんに対し、愛情を添えて自分の気持ちをわかりやすく伝えること。 そしてワンコの気持ちを受け取ること。

同じ意味でも 「今日はこの角度から伝えてみよう、こっちのほうがより響くかもしれない。」
今日は昨日とは異なる伝え方をしてみよう。 「この子の性格には、どの伝え方がベストなのだろう?」

どのように伝わった?
ワンコの表情は? 目の輝きは? 口角は? 耳の折れ方は? 脚の上げ方は? 歩く姿勢は?
尻尾の振り以外にもたくさんワンコは気持ちを伝えてくれる。

ああ、これなら伝わったんだな。嬉しいよ♪ 


それが訓練。私の信じる道です。




今日のブログは、現在トレーニング中のワンちゃんをご紹介。
パピヨンの小町ちゃん。そして桜ちゃんです。


IMG_0841_201907160956395f7.jpg
 優等生タイプの小町ちゃん。  飼い主が褒めて伸びるタイプです♪


IMG_0300_201907160956393f4.jpg
元気でちょい悪、桜ちゃん。    飼い主が褒めて舐めるタイプです↓




IMG_0842_20190716095638185.jpg

IMG_0837_20190716095638009.jpg

2匹ともこれまで服従訓練を行ってきました。一通り終えて、飼い主さんの次なる目標はアジリティに挑戦!!
スクールで導入部を練習してきました。




2ヶ月の練習で、現在こんな様子です。

まずは小町ちゃんから。





続いて桜ちゃん。







それぞれの性格に合ったリード。 そしてコミュニケーションを飼い主さんがとれていますよね。
こんな短期間で素晴らしいです。

では、小町ちゃんと桜ちゃんはどのように気持ちを受け取ったのでしょう?
2匹に聞いてみましょう。


IMG_0844_20190716101448220.jpg

IMG_0843_20190716101448278.jpg


言葉や文章は嘘をつくけれど、ワンコの表情は嘘をつきませんからね!!
私はこれが訓練だと思うのです。

飼い主さん、優等生小町ちゃん、ちょい悪さくらちゃん、良く頑張りました♪




スポンサーサイト



 
TrackBackURL
→http://odadogschool.blog.fc2.com/tb.php/1323-03417c96