FC2ブログ
小田ドッグスクール    | TOP > CATEGORY > 訓練競技会
 
 
 
フリーエリア
 
2019.03.19 (火)

JKC 訓練競技会


3月17日(日)は埼玉県春日部市にて、ジャパンケネルクラブの訓練競技会が開催されました。

IMG_0844_20190319205000850.jpg


IMG_0842_20190319204930056.jpg
IMG_0843_20190319204929a94.jpg

フレンチブルドッグ・小麦ちゃんとパパさんママさん、訓練試験合格です!!
次はぜひ競技へチャレンジしましょう。おめでとうございます。






IMG_0837_2019031920492988f.jpg

IMG_0841_20190319204928658.jpg

コイケルホンディエ、シエル君・ママさん、競技で1席です。ここまで良く頑張りましたね。
本当におめでとうございます。

スポンサーサイト
 
2019.01.28 (月)

埼玉東トレーナーズクラブ 訓練競技会


昨日は寒空の下、埼玉東トレーナーズクラブ主催の訓練競技大会へ行って来ました。
強風で気温も低い大変なコンディションでしたが、参加するハンドラーさん&ワンちゃんはそんな条件を吹き飛ばすほど、みんな気持ちが熱かったですよ!!

IMG_0300_2019012819513403b.jpg



IMG_0837_2019012819513304b.jpg

IMG_0841_20190128195133098.jpg

随所で非常に熱い競技が見れました。

今回、私は大会に出場していませんが、約10年前に同じような寒さと小雪のちらつく中で競技に参加し
薄手のウインドブレーカーだけで乗り切った記憶があります。

熱い想いを持って出場されたハンドラーさんは、私と同じような経験をされた方が多いのではないでしょうか。

その時は競技に対し、毎大会アドレナリンが溢れ出て寒さをあまり感じなかったんですよね。(でも確実に鼻水は出ていた)
「若いって素晴らしい」と昔を懐かしみつつ、アラフォーの私は誰よりも厚手の服装で出場生徒さんの応援&サポートに回ります。




そして午後になり、結果発表・・・



IMG_0842_20190128195131834.jpg

頑張りました!! マロパパさん&マロちゃんがCD2クラスで2席表彰台です。

しつけ教室では誰よりも練習し、誰よりも努力したパパさんとマロちゃんペア。
CD2クラスで10課目98.9点を獲得です。おめでとうございます。

あとはトップを目指すだけですね。
秘訣は競技に参加する誰よりも、ハンドラーが訓練を楽しむこと。
それが活き活きとしたワンちゃんの躍動へ繋がります。


IMG_0843_20190128195130c9e.jpg

あれ・・すでに誰よりも楽しんでいる気がするのは私だけでしょうか^^
これならきっと大丈夫ですね!!

皆さん、寒い中お疲れ様でした。



コチラ⇒ 松戸市ホームページ しつけ教室の概要



 
2018.10.12 (金)

強く願えばこそ


こんばんは、トレーナのKです。
今日は河川敷で競技会練習の日。 気温も低く人犬ともに絶好の訓練日和ですね。


10月・11月・12月と続くJKCの大会に向けて、みんな頑張っていますよ。


IMG_0300_20181012192432866.jpg

小田ドッグスクールでは皆さん「おなじみ」ですね。 トイプードルのマロちゃん & マロパパさん



IMG_0841_20181012192427d62.jpg

最近の成長ぶりは目を見張るものがあります。 M・シュナウザーのルルちゃん & パパさん





IMG_0837_20181012192429cc8.jpg

本日も小田原からの練習参加です!! コイケルのシエルくん & ママさん





IMG_0842_20181012192424725.jpg

12月の大会で競技会デビューします。  M・シュナウザーの晴之介くん & 晴之介ママさん




勝利のために。 楽しむために。 絆を確認するために。 経験をするために。
競技会への参加理由はそれぞれですが、飼い主さんの真剣な気持ちは必ずやワンコへ届くことでしょう。
いつも頑張る姿を見ている、私が保証します!!


※11月4日(日)のJKC本部大会は、競技会見学者を募集しています。
  当スクールの生徒さんで訓練競技に興味のある方はレッスンの際にお声がけください。




 
2017.12.11 (月)

訓練競技会

こんばんは、ドッグトレーナーのKです。

昨日は埼玉県で開催された、JKC訓練競技会へ行ってきました。

IMG_4591_20171211205008e90.jpg


今回の大会で当スクールから出場するのは

・CD2クラス  トイプードル マロ(♀)  & パパさん
・CD2クラス  ジャックラッセルテリア 福丸(♂) & ママさん


会場は晴天に恵まれ、人も犬も動くには丁度良い温度。
2組の日頃の努力や、練習量を知っているからこそ、ベストなコンディションで本当に良かった。
あとは、ハンドラ―のイメージ通りに愛犬をハンドリングするだけです。

左手にはリード、右手には情熱を持って。さあ、競技開始!!

まずはジャックラッセルテリアの福丸くん&ママさんペアがスタート。


IMG_2717_201712112105110f2.jpg


IMG_1401.jpg



IMG_2720_20171211210509c2b.jpg





続いては・・・

トイプードル マロちゃん &パパさんペアのスタートです。


IMG_2722_20171211210959796.jpg


IMG_2733_201712112109587dc.jpg

IMG_2789_201712112115125e5.jpg


どちらのペアも、全体的に集中&安定した良い競技でした。
あとは結果を待つだけです。


午後になって結果発表!!


IMG_2740_201712112121495cb.jpg


トイプードル・マロちゃん&パパさんがCD2クラスで4席入賞です。
表彰台という確かな結果と、今後の課題が新しく見つかった実りある大会だったと思います。
マロは良く頑張りました。そしてパパさん、朝早くからお疲れ様でした。



続いて・・・



IMG_2747_201712112121498fc.jpg


ジャックラッセルテリア・福丸とママさんペアが3席入賞です。
人犬ともに楽しく、最後まで集中してやり遂げました。
これまでの色々な出来事が綺麗に流されていくような、素晴らしい結果です。
福丸もママさんも、いや~メンタルが強くなりました。


出場した2組が表彰台に乗り、トレーナとしてこんな嬉しい日はありません。
応援に駆け付けてくださった方々、スクールのお休みにご協力くださった方々、ありがとうございました。

そして会場の設営スタッフの方々・審査員・関係者各位に感謝申し上げます。





 
2017.05.22 (月)

埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会

こんにちは トレーナーのKです。

昨日は埼玉県春日部市の河川敷で開催された
「埼玉東トレーナーズクラブ・訓練競技会」に参加してきました。



今大会は、私は出陳せず、オーナーさんのサポート役に回ります。
そして、小田ドッグスクールからは3クラス・2組、オーナーさんがハンドリングして出場です。

まずはCD1(5課目)のクラスから。

DSC_0013_20170522093515070.jpg

トイプードルのマロ&パパさんです。



DSC_0015_20170522093514287.jpg

パパさんの落ち着いたハンドリングで、脚足のマロも集中しています。


DSC_0032_20170522093513092.jpg

招呼もキレッキレです。

全体を通して、動きにメリハリのあったとても良い競技内容でした。あとは結果を待つだけです。





DSC_0042_20170522093512dbf.jpg

次はシュナウザーのルル&ママさんの出場。

DSC_0046_20170522093511ad7.jpg

ルルもママさんへのアイコンタクトで集中しています。

全体を通じて、ルルの成長が見れ、ママさんの落ち着いたハンドリングなど
こちらも、全体を通して、とても良い動きでした。
ただし1課目ミスがあり、出来が良かったからこそ、悔しい競技となりました。





次はCD2クラス(10課目)
引き続き、マロとパパさんが出場です。

DSC_0195_2017052209573523b.jpg

マロ、集中力があって良い感じです。課目の精度も高く、成長を感じます。

CD2、10課目ノーミスで完走です。
パパさんは、暑さを言い訳にせず、よく頑張りました。






そして、結果発表です。







DSC_0189_20170522095734181.jpg

CD1のクラスで、マロ&パパさんが1席を獲得です。




そして・・




DSC_0225_20170522095733cd1.jpg

CD2のクラスでも、3席表彰台を獲得です。




競技内容や結果について、伝えたいことはたくさんありますが
一言だけ・・「私はとても嬉しい」です。



参加された、オーナーさん、暑い中お疲れ様でした。
スクールのお休みにご協力くださった、皆さんありがとうございました。
また会場の準備、設営をされたスタッフの方々、審査員の 皆様方、関係者関係者各位に、感謝申し上げます。